2005年09月02日

こんな記事が。

神仏に「すがりたい」54%…読売世論調査
 国民の4人に3人が特定の宗教を信じておらず、宗教を大切だと思わない人も多数派を占めているが、「神や仏にすがりたい」と思ったことがある人は過半数に上る――。このような宗教に関する日本人の意識が、読売新聞社の全国世論調査(面接方式)で明らかになった。調査は8月6、7の両日に実施。「何か宗教を信じているか」と聞いたところ、「信じている」23%に対し、「信じていない」は75%。「宗教は大切であると思うか」でも、「大切」35%に対し、「そうは思わない」60%だった。その一方で、「神や仏にすがりたいと思ったことがある」は54%に達し、「ない」44%を上回った。宗教を「信じていない」人の中でも、「すがりたい」は47%だった。(読売新聞) - 9月1日23時48分更新

ちとややこしい内容ですけど、「信じてる」よりも「信じてない」が多いって事。「宗教は大切だ!」と思ってる人よりも「思ってない」が上。でもなぜか「すがりたいと思った事はある」が多い…。しかも「信じてない」のに「すがりたい」と思った事がある人が結構多い事にビックリ。都合のいい考え方ー。学会員みたら喜んでそんな人のトコにすっ飛んでゲッチュされちゃいますよ。とふと思ったり。

それはさておき。連日の選挙報道見てたら、うんざり〜。公明党って昔は打倒!共産党!だったのに共産党の力が弱くなって民主党が強くなっちゃったものだから、打倒!民主党!になってるし。そりゃ考え方が違うからいろんな政党が出来るのは分かるけどさー。今回は郵政問題でこうなったんでしょうが。それを政権を取るだの税金を下げるとか。共産党、君らが税金上げたんだよね?いい大人の集団が都合のいいように言っちゃダメですよ。学会にいた頃に叩き込まれてるんだからこっちは。福祉とかも分かるけど。選挙カーで回るなら1軒ずつ頭下げて回れっちゅうの。と思ったり。ちなみに有権者の方で選挙カーに向かってオレンジ色のハンカチなどを振るのはやめようね。TVで立候補者を見せないようにしてても公明党ってばれるから(苦笑)そんな私は選挙に行く以前にハガキ捨てちゃいましたから!切腹!毎日のF報告とかがないってこんなに気楽でいいものなのねぇ…。今の方が幸せです。
posted by ともみ at 14:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 今日の心境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。