2005年05月11日

価値観の違い

学会を辞めて半年が経過しました。早いものです。女子部に所属していた頃は週に1度部会があったのでその曜日はTV見れなくて残念だなぁとか思ったものですが。部会に出ても同じ事しかしないんだもん。昨日、用事があって外に出てたら偶然にも女子部長&支部婦人部長宅の前を通ったのですが。辞めて以来初めてかなぁ?ってぐらい久々でした。きっとこの人たちは今でも福運が積めると思って真剣に学会活動に振り回されているんだなぁと思いつつ通っていきましたが。時間が経つにつれてこんなにも価値観が変わるものなんだと我ながらビックリしたりも。活動して福運積んで幸せになるぞー!って思ってた自分が懐かしいというか。活動して福運積めるんだったら究極論、題目なんていらんやんって思ったり。でも基本は題目。私は題目でいろんな事を乗り越えた人間なので精神的に支えられたというか。その時はホントに信頼できる学会員にしか話さなかったけど、学会って別にいらんのんとちゃう?とすら思った事も。人間関係で傷付いたり不信感を持ってしまうのは会社や近所つきあい、友達関係だけで充分だと思うんだよなぁ。学会員同士でも価値観が違って喧嘩したことあるのよって婦人部の人が言ってたけど、だからと言って何かが変わっていくわけでもなく。学会はこれからもずーっと変わらない。うわべだけいい団体を装っていると思う…私はね。体験談とか聞いても周りの学会員さんのおかげでって言わされるのが嫌だったし。言わせようとした事自体おかしいとも思うんだけど。だから役職持った人間で信頼できる人はいなかったし、利用できる時だけ利用させてもらったって感じかなぁ。何か私が悪いやつっぽく書いちゃいましたが。だから今はそういう束縛もなく精神的にもゆったりとした時間が送れてホントに嬉しく思ったり。今はちょっと風邪気味であまり声が出ないけど、風邪が治ったらまたゆったりとした気持ちで題目をあげてみようかなぁって。他の宗教にも関心あるし。ってなかなか行く機会がないんだけどね。だから私はさらさら戻る気はないし、戻ってもまぁ支部も違うからもう以前の人たちと会う事もないんだけど。
posted by ともみ at 11:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 今日の心境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も学会から離れ、ずいぶん価値観なども変わりました。
ふとしたきっかけで、ある日記を知り、その人の講習会に行くようになり、宗教は必要ないんだということも分かり(というか害になる)、創価のときとは違った意味で、神社仏閣に近寄れなくなりました。
今は生きるのがすご〜く楽です。
Posted by モモ at 2005年05月13日 13:32
モモさん>>
モモさんも価値観が変わられたんですね。ん、確かに宗教って絶対にいるんだ!的なものでもないし、信仰自体は自由なので個人的には必要ないって私も思う派です。まぁ、一応月命日には手を合わせるぞ程度はしますけど。学会にいた頃は「会合!」「新聞推進!」「折伏!」って言われ続けた&威圧感から解放されただけでも気分的にホント楽ですよね。私も以前よりも幸せです!って言えますよ。貧乏ですけど(苦笑)
Posted by ともみ at 2005年05月16日 00:26
創価って反日なのですね。
私は日本が大好きです。

http://www.nikaidou.com/column02.html

Posted by aikokunotami at 2005年05月16日 10:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。