2005年05月16日

もしも。

たまに思う事があるのです。それは親が学会に入会していなかったら、きっと私は創価学会という存在を知らずに済んだのだろうなぁって。そして一般の人が思うように「怪しい団体だ」って思ってたんだろうなて事。フツーに暮らして、見たい番組を見る為に家事を片付けたり。そして友達とお茶したり、いろんな場所に行って観光してみたり。まぁ学会にいてもそれは出来るんだろうけど、学会は何かとノルマを要求してくるからそれが苦痛になったり。「この日、座談会あるけど出れるよね?」とかこっちの用事や気持ちを無視して、勝手に決めちゃう。同時放送でも「この日出ましたー」なぁんてわざわざ報告しなきゃいけないわ、女子部が少ないからって半強制的に出席させられるし…全てが福運につながるからって皆思ってやってるけど、私はそうとは思えなかったし。活動って自発的にするものであって、会合だって出たくないなぁ〜と思っても無理矢理出たところで「やっぱり出てくるんじゃなかった」って思ってたしね。ってここで愚痴っても仕方ないのですが。だからもし私が学会員でなければそういう事を体験する事もなかったんだろうなぁ〜と思うと、ある意味貴重な体験をさせてもらったと思ってみたりも。そんなトコに戻りたいって一瞬でも思った私の思考回路は何だ?祈られてるのか?と思ったけど。確かにメールで「戻りたいんですけど」って1度だけ何を思ったのか書いて送った時は「すごく嬉しいです」って返事が来たし。でも、申し訳ないけど…もう戻る気さらさらないから、残念!状態だし。これ以上、体調崩すわけにもいかないからね。今は安静にしなきゃいけない時期だから。今日も(日付的には昨日)婦人部さんから「風邪の方はどう?何か食べられそうなのを届けようか?」なぁんてメールが来たけど、ご丁重にお断りしました。気遣う事も疲れるんで…。そんな私は一度捨てた鈴などを買いなおしました(笑)一番小さいやつで鈴の音も軽いし、小さいのでちょうどいいかなぁと。学会パンフ見てたらいろいろとグッズとか経本入れが変わったなぁ〜と思ったのでした。ナンダカンダ言いながら微妙にまだ学会と繋がっているのが嫌だけど、相手はしつこい人ではないので一安心です。これで婦人部ゾロゾロとか女子部ゾロゾロ来たらすっげー剣幕で怒鳴りそうな自分が怖いですが…。だって、あくまで私は脱会者ですから…。戻らないよ、入決カード持ってきても破っちゃうよ〜ふふふってぐらい。ちと怖い?(笑)
posted by ともみ at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の心境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3661733

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。